投資用ワンルームマンション購入マニュアル » 投資用ワンルームマンション取扱会社ランキング » ウィルプライズ

ウィルプライズ

ウィルプライズ
画像引用元:ウィルプライズ公式HP
http://www.will-prize.co.jp/

ワンルームマンション投資による資産運用をサポートするウィルプライズの特徴や物件例、会社概要などを紹介しています。

また都心部の投資用ワンルームマンションを扱う不動産会社を比較したランキングも発表しているのであわせてご覧下さい。

>>投資用ワンルームマンションを扱う不動産会社を比較<<

特徴とサポート体制

取り扱い件数が豊富

北海道から九州・沖縄まで日本全国での取り扱い実績があります。創業から2021年5月現在までに、累計6300件以上の実績があり、様々な投資物件を売買しています。

不動産会社の中には、仲介手数料が低い一般的な投資用区分のワンルームマンションを敬遠することがあります。それは不動産会社の仲介手数料が低いため、不動産会社にとっては利益が得られにくいからでしょう。しかしウィルプライズでは取り扱い件数を増やすことで、利益面のカバーにつながるため、多種多様な不動産物件を数多く手掛けているそうです。それらの物件を取り扱った経験やノウハウを蓄積しており、より良い取引ができるようにサポートしてくれるでしょう。

※参照元:ウィルプライズ公式(http://www.will-prize.co.jp/)

営業と契約業務の分担制

一般的な不動産会社の場合、営業を担当しているスタッフが成約確定後の物件調査や重要事項説明書の作成なども担っています。そのため営業担当スタッフの業務負担が大きくなってしまい、物件売買に関する時間を割けないこともあるでしょう。

しかしウィルプライズでは、販売活動から成約の確定までを営業担当スタッフが実施しています。そのあとの調査からお引渡しまで、契約業務を専門に扱うスタッフが実施する完全分業制を導入しています。 この制度を導入することで、営業担当スタッフが本来の業務に注力することができます。一つひとつの不動産売却を安全かつ円滑に取引を進めることにもなります。

少数精鋭での営業スタイル

投資用の不動産を取り扱うためには、通常の不動産に関する知識のほかに、投資に関する知識も必要になります。たとえば日本各地の投資物件の市場動向などを常に把握しておかなければなりません。

ウィルプライズでは営業担当スタッフを必要以上に増やすのではなく、知識を豊富に持ったスタッフを育成することを重視しています。投資用不動産を取り扱った経験が豊富な営業責任スタッフが、直接社員の指導を行っています。

その結果、投資物件に詳しいスタッフが、顧客に寄り添いサポートすることができるようになります。また会社全体でフォローする体制が整っているため、売却完了になるまで手厚いサポートができるシステムが構築されます。

代表的な物件例

代表的な物件例の記載が見当たりませんでした。

ウィルプライズを利用した人の口コミ・評判

投資に関する口コミは見つかりませんでした。

会社概要

●会社名:株式会社 ウィルプライズ
●所在地:東京都大田区山王3-27-6 大森ラルタビル7階
●営業時間:10:30~20:00
●定休日:水曜
●免許番号:東京都知事 (3) 第89588号
●販売価格の目安:要問合せ

おすすめ ワンルームマンション取扱い会社BEST5はコチラ
ワンルームマンション投資を
成功させるために
年収別・投資用ワンルームマンションで成功した人の声
投資用ワンルームマンション取扱会社ランキング

サイトマップ