投資用ワンルームマンション購入マニュアル » 年収別・投資用ワンルームマンションで成功した人の声 » 年収500万円~1,000万円未満

年収500万円~1,000万円未満

年収500万円~1,000万円未満でワンルームマンション投資を成功させた方の事例を紹介しています。

ワンルームマンション投資成功事例

口コミ30代・女性

一年前までは投資のことなど全く考えていませんでした。しかし、この不況の時代いつリストラされるか分かりませんし、不慮の事故や病気など、万が一の時の備えとして不労所得が必要だと考えるようになりました。何もわからず、投資やお金に関するセミナーに出席したり色々な本を読むうちに不動産投資というものに出会ったのです。

九州に在住していたので、人口の多い福岡で物件を探したのですが、不動産の価格の割には、思ったほどの家賃収入が見込めませんでした。そこで目を向けたのが東京です。東京は福岡に比べて家賃も高く、空室にも困らない良質な物件がたくさんあります。

紹介された物件がとてもいい条件だったのと、担当者が信用できそうな方だったためすぐに購入を決めました。色々なことを相談に乗っていただき、本当に運命の出会いだったと感じています。

購入後、生活は一変しました。早くローンを完済したいという目標のために、計画的に貯蓄を心がけるようになり、物を買う時も慎重になりました。不動産を購入して半年も経ちませんが家賃収入の素晴らしさを感じています。毎月決まった額が銀行口座に振り込まれているありがたみと安心感は不動産投資ならではのものだと思います。

口コミ30代・男性

これまでは、とにかく仕事を頑張ることが何より正しい生き方と考え、働きづめの毎日でした。しかし30代も半ばになり、将来のことをだんだん考えるようになりました。自分に万が一のことがあって働けなくなれば家族を路頭に迷わせてしまいます。

そこで経済的自立を目標に掲げ、投資を始めることにしたのです。株や投資信託、外貨など、投資と名の付く本を読みあさりましたがどれもピンと来ませんでした。そんな時に出会ったのが不動産投資でした。不動産投資は長期に継続することで資産を増やすことが目的という点が、自分の投資スタイルに合っていると感じました。

現在は2戸を所有するオーナーになり、家賃収入も順調に入ってきています。これからは業者にすべてお任せということではなく、宅地建物取引主任者やマンション管理士などの資格を取得して、知識をつけながら不動産投資を行っていきたいと考えています。

口コミ40代・男性

将来の年金不安もあり、現在の預貯金をうまく運用して老後ゆとりを作っておきたいと考えたのがきっかけです。株式投資もやってみましたが、仕事が忙しくだめでした。時間をかけずにできる投資方法はないかと模索した結果、たどりついたのが不動産投資でした。

どんなに条件の良い定期預金でも10年後の利息はたったの5万円足らず。ワンルームマンション経営ならば、経費を差し引いても毎月5万円の収入です。銀行に預けておくよりは収入が見込めるだろうと判断し、購入に踏み切りました。

1件目の物件はローンを組んで入居者がついた状態で購入したのですが、購入してからすぐに解約が出てしまい、どうなることかと焦りました。幸いすぐに入居者が決まりほっとしたのを今でも覚えています。

先日2件目も購入しました。入居後のトラブルや家賃などの問題もなく望みどおり、プラスのキャッシュフローを維持しつつ順調に進んでいます。

目標は月30万円の不労所得です。そのためにはあとワンルームを4~5件は欲しいと考えています。今のローンを無理なく繰り上げ返済して1戸ずつ着実に所有物件を増やしたいと思います。


ライン

おすすめ ワンルームマンション取扱い会社BEST5はコチラ
ワンルームマンション投資を
成功させるために
年収別・投資用ワンルームマンションで成功した人の声
投資用ワンルームマンション取扱会社ランキング

サイトマップ